外装工事・メンテナンス・清掃

外壁塗装工事

施工例

2016/02/05東京都文京区
湯島Mビル・マンション 塗装工事
ビルのオーナー様から、遠くから見て目立つ部分の一部だけ塗装をお願いした...
2016/09/30埼玉県
埼玉県川口市前川 Mビル・マンション
以前に漏水の補修で全面のシール打ち替えを行ったオーナー様からの依頼で、...
2016/10/27中央区
中央区 Uビル・マンション 塗装工事
HPからの引合のお客様。   部分的に見える部分だけの塗装の依頼で...
2016/12/05中野区
中野区中野Mビル・マンション
何度か御引合頂いたお客様から、天井と一部壁に浮があるので補修できないか...
2017/02/20台東区元浅草
元浅草Hビル・マンション
ご近所のお客様から、建物の塗装など考えているとお話を頂き下見させて頂き...
2017/01/26文京区 湯島
ショーウィンドウ塗装 文京区湯島Oマンション・ビル
近所の建物のオーナー様より、1階のショーウィンドウの塗装が劣化して気に...
  • 1
  • 2

50年60年持つ建物も、管理やメンテナンスを怠ると、建物を傷めてしまいます。
ビル・マンション・家屋等を長持ちさせる為には、定期メンテナンスが必要です。
エコルでは、ビル・マンションを長持ちさせる為の定期メンテナンスのアドバイスもいたしております。

当社の外壁塗装工事は、主にビル・マンションなどです。
東京23区及び文京区を中心に行っています。

ビル・マンションの外壁の塗装が剥がれていたり、ヒビが入っていませんか?
ビル・マンションの塗り替えもおこなっております。

壁面にクラック(亀裂)の発生が見つかった場合、その部分から腐食し、ビル全体を痛めてしまいます。
綺麗に外壁の塗装を塗り替えてビル・マンションを守りましょう。

”亀裂”が起こると、そこから雨水が入り込み、錆びが起こり、膨張し、建物が弱くなります。
雨漏りの原因のひとつです。この例は、当社がビルのメンテナンスの外壁塗装のお仕事をさせていただいた時のものです。

定期的に建物のチェックをすることにより、建物が長持ちします。

ビル・塗り替え・マンション・塗り替えをお考えのマンション・ビルオーナー様、大切な財産をエコルと一緒に守りませんか?

雨漏り診断士もいますので、適切な対応・処理が確実に行えます。

定期的に検査することにより、ビル・マンションの状態を詳しくオーナー様が知ることになります。
あと、何年後ぐらいに何をしたらいいか?など、エコルの専門スタッフにご相談ください。
親身になって、オーナー様の気持ちになって、計画していきます。

ビル・マンションを長持ちさせるのは、定期的な検査も必要です。
雨漏り診断士もいるエコルにご相談ください。

マンションの外壁塗装工事も行っています。
屋上防水工事と合わせてご検討ください。
マンションの長期修繕計画及び修繕積立金 相談室にご相談ください。

塗装工事の前のチェックも詳しい事例も掲載しています。ぜひ、ご覧ください。

外壁塗装工事の施工事例の一部です

隣の建物との距離が狭く、足場を組み立てる事が出来ないので、ブランコ足場(ロープ作業)での事例をご紹介します。

>外壁塗装工事下塗り作業

1 下塗り作業

下塗り(シーラー)塗布

下塗り後

2 下塗り後

シーラーを塗る事で外壁と塗料との接着力が増します。

1回目マスチックローラー、2回目ウーローラー

3 中塗り処理

1回目マスチックローラー
2回目ウーローラー

下部下塗り、クラック・コーナー倍増し塗り補強

4 中塗り状況

上部1回目マスチックローラー塗り
下部下塗り、クラック・コーナー倍増し塗り補強

既存色にあわせて、上塗り2回

5 上塗り仕上げ

既存色にあわせて、上塗り2回

作業後

6 作業後

何層も重ね塗りをする事によって、見違えるほどキレイになりました。

外壁塗装工事前の調査の模様です

外壁塗装工事前の調査

外壁清掃する前の外階段です。外階段の下を撮影しました。下から見ると、汚れが目立ちます。

外壁の塗装壁かなり劣化

外壁の塗装壁かなり劣化しているので、ポロポロと落ちてきています。

指でこすり、塗装の剥がれで塗装壁の劣化を確認

指で劣化している塗装壁のビル・マンションの一部をどれくらい剥がれるか?確認します。

もう少しはがしてみます

もう少しはがしてみます。

劣化した塗装壁の隙間から雨などで水が入る

このような劣化した塗装壁の隙間から雨などで水が入る事で、建物に大きな影響を及ぼす恐れがあります。

小さな亀裂も見逃しません

外壁清掃はこんな小さな亀裂も見逃しません。

外壁塗装工事の対象ビルの門の劣化状態です

外壁塗装工事の対象ビルの門の劣化状態

塗装が剥がれてきた門です。

塗装が剥がれた状態で雨にさらされると錆が発生

塗装が剥がれた状態で雨にさらされると錆が発生する原因となります。

外壁塗装工事前のビルの打検調査(外壁の劣化調査)します

外壁打検調査

外壁打検調査

外壁に亀裂が入っていて建物の劣化が見受けられました。どれくらい劣化が進んでいるかを把握する為にも、ロープで屋上から下降しながら外壁打診調査をさせていただきました。

かなりの劣化を確認

その結果、かなり外壁が劣化している事が分かりました。

ビルの外壁塗装工事

このビルは、東京都内の4階建ての屋上にお庭があるビルです。
ビル丸ごとの外壁塗装をさせていただきました。ALC板塗膜劣化や屋上のタイルはく落などが目立ちましたが、きとんと補修・修理してからの外壁塗装となりました。

ビル外壁塗装前

1 ビル外壁塗装前

建物の正面になります。

ALC板塗膜劣化

2 ビルの裏側

ALC板塗膜劣化が目立ちます。

タイルはく落

3 タイルはく落

タイルがはく落し、とても危険な状態です。

プライマーを使い補修

4 プライマー

プライマーを使い補修します。

プライマーを湿布

5 プライマー塗布

プライマーを湿布します。

シーリング材打ち込み

6 シーリング材打ち込み

ここでシーリング材を打ち込みします。

シーリング材を打ち込み

7 シーリング材打ち込み後

丁寧にシーリング材を打ち込みします。

シーリング材形成後

8 シーリング材形成後

シーリング材を使い、形成していきます。

養生中

9 養生中

窓などに外壁材等がつかないように養生を行います。

かい部分まできちんと養生

10 養生中

細かい部分まできちんと作業いたします。

外壁塗装中の窓

11 養生

外壁塗装中の窓です。

養生

12 養生

水性セラミシリコンを塗装

13 外壁塗装中

外壁塗装中です。
水性セラミシリコン

窓の付近もきちんと確実に塗装

14 外壁塗装中 窓付近

窓の付近もきちんと、確実に外壁塗装をしていきます。

外壁塗装中 はけ塗り

15 外壁塗装中 はけ塗り

外壁塗装中 ローラー

16 外壁塗装中 ローラー

外壁塗装中 ローラー

17 外壁塗装中 ローラー

プライマー塗布

18 プライマー塗布

プライマー塗布も行います。
ブランコでの作業です。

ビル裏面の外壁塗装後です

19 外壁塗装後

ビル裏面の外壁塗装後です。

綺麗な外壁が戻りビルが生まれ変わる

20 外壁塗装後ビル外観

ビルが生まれ変わりました。綺麗な外壁が戻ってきました。

作業を終えて

壁面がクラック(亀裂)が入っていたので、部品や工事の器具などの落下には、特に気をつけて作業しました。壁面というなかなか上がらない部分のメンテナンスは大切なあなたの財産を守ります。
丁寧で信頼のおけるエコル(株)に定期メンテナンスをご依頼ください。

この書類は、ご依頼のあったお客様の報告書に基づいて、一部抜粋したものです。

ご依頼があった場合は、さらに詳しい後報告書(写真付き)を提出させていただいております。

ビルのオーナー様には、定期メンテナンスをお勧めいたします。