外装工事・メンテナンス・清掃

2017/05/25文京区 湯島
湯島Yビル・マンション バルコニー防水工事

湯島Yビル・マンション バルコニー防水工事

ご近所の方から偶然道でお会いし、漏水で困っているから見てほしいという事で調査に向かいました。

 

状況を確認したところ天井から漏水していてその真上がバルコニーになっていました。そのバルコニーの防水が亀裂が入っていたり劣化していたため防水工事を行うことになりました。


防水工事作業前

防水工事作業前

表面の劣化や水の侵入による浮などが見られます。

今回の防水はウレタン防水の密着工法がされていて本来、そこまでひどく浮くことはないのですがかなり浮いている状態です。

高圧洗浄

高圧洗浄

浮か所は防水を一度撤去するのですが、密着している箇所は撤去できない為、表面を洗い流し、防水の密着性をよくします。
既存防水撤去

既存防水撤去

劣化している箇所や浮いている箇所を撤去していきます。普通は写真みたいにはがれることはないのですが今回はかなり浮がひどくどんどんはがれて行きました・・・
下地調整

下地調整

劣化箇所を撤去後、凹凸などがある為、カチオンという下地調整剤で凹凸をならしつつ調整していきます。

カチオン自体が防水との密着性が良く、凹凸をなくすことにより、水たまりなどをできにくくします。

プライマー~ウレタン2層

プライマー~ウレタン2層

調整後、プライマーという接着剤のような役割を果たす材料を流します。

その後、ウレタンという防水の層になるものを2回流します。

防水工事作業完了後

防水工事作業完了後

最後にウレタンの上から、劣化を防止する保護材の役割のあるトップコートを塗布して作業完了です。

作業を終えて

防水作業後、ちょうどよく?強い雨が降り様子を見ましたが無事漏水が収まっていました。

オーナー様も大変喜ばれていました。


戻る