エコクリーニング

エコクリーニング(エコルオリジナル手法)

「環境に悪影響を与えない洗剤」は、なんだろう?と私達は考えました

建物のクリーニングをして、清掃個所がピカピカになりお客様に喜ばれるのはとて嬉しい事です。

しかし、いつも気になる事が有ります。
目の前が綺麗になっても他の環境を汚してしまう・・・・これではプロではないなって、いつも感じます。
クリーニング時の汚水は洗剤を含んでいるので、その排水が河川に流れ着くと河川が汚れて魚も汚染されてしまうことになります。

やはり使用する側が良く理解して環境対策を考え洗剤を使用すべきだと思います。

長年エコを考えて作業をして来ましたが、やはり予防メンテナンス(完全に汚れる前に除去する)という考えが使用する洗剤にも影響し、アルカリ系や酸系の洗剤では無く中性洗剤使用の機会拡大となり、環境に良い洗剤を選べることに繋がって行きます。

ハウスクリーニングでは私共はアルカリイオン水をメインに使用します。これでほとんどの汚れを落とす事が出来るので、この場合排水は「水と汚れ」だけになり、環境汚染を最小限にすることができます。
但し汚れがひどくなってしまっている場合は時間が掛かり、なかなか落ちない場合には洗剤を使用したくなります。

そんな時は環境配慮型の洗剤が良いと考えます。
代表的なものは植物性洗剤でオレンジ・ココナッツなどが主となる洗剤です。

私達はハウスクリーニングだけではなく、カーペット洗浄や石材洗浄、床面洗浄やワックス掛けなど様々な分野で環境を考えて洗剤を選択しますが、最終的には洗剤を使用しなくても済む早めのクリーニングがエコに繋がり、地球に優しいいクリーニングになると考えています。

名づけて、エコクリーニング!

2009年4月、この度、東京のエコル(株)では、研究を重ね、専門家にしかできない環境に優しい、お掃除の手法を開発しました。名づけて、エコクリーニング!

東京のエコルのオリジナル手法で、地球に優しい、人間にも優しい、クリーニングを始めています。エコな環境対策のお掃除を全社あげて、始めています!

エコルのオリジナル手法のエコクリーニングとは、クリーニングをする事により環境汚染してならない。そんな事を考え技術スタッフは色々な洗剤を試して来ました。

ハウスクリーニングなどは従来は洗剤を使用して綺麗にしていましたが現在あらゆる手法を使いわけ、カンタンナノとアルカリイオン水を主に使用します。今後も更に環境を考慮したエコクリーニングを実施していきます!

エコクリーニングの特徴

  1. カーペットクリーニング(カーペットクリーニングの事例)
    クリーニング後の洗剤汚水排水がありません。クリーニング後防汚コートが出来ます。
  2. ハウスクリーニング
    人が飲んで問題が無い洗浄剤です。クリーニング後、除菌・消臭・防カビ効果が有ります。
  3. 床面洗浄ワックス
    ドライクリーニングで強アルカリ洗剤を使用しません。

エコクリーニングとは、どんな手法なのでしょうか?

これから具体的にご紹介します。

エコルが環境への取り組みを真剣に考え、研究し、開発したエコクリーニング!
環境に優しい!人に優しい、クリーニング方法です。お掃除のプロが開発した手法です。

一緒に、環境対策しませんか?もう始まっています!環境への取り組み!

21世紀はエコクリーニングの時代です。イオンシネマ(旧:ワーナー・マイカルズ)の大規模映画館では、ウィルスウォッシャー機能の設備を配した場所が、(空気のきれいな映画館)御客様から、”空気がきれい”、”気持ちがいい”などの声が上げられ、大評判となっていて、他の映画館との差別化となっています。

オフィスや公共施設、学校、病院、保育所、幼稚園のクリーニング(清掃)についても、ウィルス・菌・におい・カビ菌などを除去するエコクリーニングが必然となっています。エコ情報も東京のエコルから、発信しています。

エコルでは、このような時代の流れに対応する為に専門技術を蓄積し、エコクリーニングに力を入れております。

ご参考情報

下記の洗剤でエコクリーニングを実現しています。データを詳しくご覧ください!

エコルは環境問題に真剣に取り組みます!

エコルと言うだけにエコにこだわります。環境問題を考え技術スタッフは様々な洗剤を試して来ました。

最近では大豆成分から作られているカンタンナノと100%超アルカリイオン水を使い、除菌・無害・安全で河川を汚染も考え取り組んでいます。今後も環境を考慮したエコクリーニングを実施していきます。

エコルのオリジナル手法のエコクリーニングとは

クリーニングをする事により環境汚染してならない。
そんな事を考え技術スタッフは色々な洗剤を試して来ました。

ハウスクリーニングなどは従来は洗剤を使用して綺麗にしていましたが、現在あらゆる手法を使いわけ、カンタンナノとアルカリイオン水を主に使用します。

大豆成分から作られたカンタンナノと、水を電子分解して作られるアルカリイオン水100%・・水です。
全て落ちるわけでは有りませんがほとんどの汚れを除去出来ます。

両方とも、汚れを取るだけではなく除菌効果に優れています。
超アルカリイオン水は、O-157・サルモレラ菌を30秒で除菌、ハウスクリーニングに使用する事によりお部屋全体が除菌でき最適な空間をご提供いたします。

カンタンナノと超アルカリイオン水100%の除菌洗浄水をお掃除に使用しています。

カンタンナノは、植物性で除菌・消臭・洗浄ができます。
ノンアルコール・無添加・合成界面活性剤不使用でとても安心です。

エコクリーニングのメリット(エコルオリジナル手法)

研究した結果、いい効果が得られ、取り入れました。今までのオリジナル手法に加え、カンタンナノと超アルカリイオン水を加えたことで、さらにオリジナル手法がバージョンUPされました。

環境

洗剤とは違い、河川の汚染はない

除菌

人に無害で除菌・消臭

洗浄

浸透力が強く汚れを除去

安全性

大豆成分から作られているので、安心
アルカリイオン水100%なので安心

エコクリーニング手法で綺麗にしたカーペットです

(拡大してご覧ください)

1.洗浄作業前カーペット

カーペットクリーニング・ジュータンクリーニング作業前

カーペットの部分は、オフィス家具があったので、汚れが黒くなっています。カンタンナノを使用。植物性で除菌、消臭、洗浄をここで行います。ノンアルコールということも安心感のひとつです。

2.カンタンナノ洗浄後

カーペットクリーニング・ジュータンクリーニング作業後

エコルオリジナルの手法で、エコクリーニング手法で行った後のカーペット・ジュータンです。汚れの境目がなくなっています。

1.洗浄作業前カーペット

エコクリーニング手法で、カーペットクリーニング作業前

カーペット・ジュータンの汚れが目立ちます。

2.カンタンナノ洗浄後

エコクリーニング手法で、カーペットクリーニング作業後

エコクリーニング手法で、カーペットに付いた染み抜きに使用しました。洗剤とは違い染み抜き後のすすぎ作業がいらなく洗剤の残留も気にしなくて良く無害なので子供が転がっても安全です。

エコクリーニング手法で綺麗にした電話機です

1.洗浄作業前

お掃除前の電話機

長年使用した電話に使用しました。汚れが付着しています。植物性・除菌・消臭・洗浄をすると驚くほどきれいにさっぱりします。ノンアルコール・無添加・合成界面活性剤不使用の大豆由来成分を使用していますので、安心感が違います。

2.カンタンナノ洗浄後

エコの手法ででお掃除した後の電話機

ぴかぴかになりました。全体的に明るく特にコードの汚れが取れました。除菌も同時に出来ます。赤ちゃんやお年寄りが触っても安心です。

エコクリーニングをお勧めする場所とは