IT経営百選最優秀賞受賞

経済産業省主催の2006年度、
IT経営百選で最優秀賞を受賞いたしました

IT経営百選2006最優秀賞受賞時の、盾と賞状の写真 経済産業省IT経営百選2006最優秀賞受賞

受賞にあたっての社長コメント

IT経営百選最優秀賞企業に認定され大変嬉しい一方、不足な点もあり名実共に最優秀賞企業たるべく努力していく所存です。

「IT経営百選」という呼称は、「ITの使い方の優れた企業」という印象がありますが、内容は二つの視点と五つの指標から成っており、それぞれが書類及びヒアリングによって評価されるものです。

二つの視点の一つは、IT高度活用で、①コミュニケーション ②営業マーケティングの改革 ③プロセスの高度化・連携 ④人材ノウハウの高度活用 ⑤情報セキュリティ対策です。

もう一つは、ビジネス戦略・経営改革で、①業績の好調さ ②ビジネスモデル ③経営の自立化 ④経営のオープン化 ⑤満足度経営です。

中小企業がITを活用することにより、大手企業とは直接競合しない独自のポジショニングを取り、自社の強みを生かして顧客に対して直接サービスを提供していくことが可能になって来ています。

弊社は未だ明確な事業領域を確立できていませんが、受注を大手企業に頼らず、顧客から直接サービスを購入して頂くという、営業改革を進め経営全体のレベルアップを図って行き、中小企業ならではのビジネスを成功させたいと考えております。

IT経営百選認定証授与式 集合写真